トップ

サリーちゃん足とは

サリーちゃん足の原因とは

原因は足のむくみを放置したこと

日ごろからうすうす気づいていた自分の足首の存在感のなさ。友人と比べてみても足のラインのメリハリのないことがずっと気になっていたりしませんか。

とうとうある日母親から「本当にあなたってサリーちゃん足ね」「そろそろなんとかしたら?」とはっきりいわれてしまけれど、サリーちゃん足って??サリーちゃん足とは、昭和アニメの代表「魔法使いサリー」の主人公サリーの足のことで、足首からふくらはぎまで同じ太さの足を呼びます。つまりは足首部分がキュッとしまっていないメリハリのない足のことで、こうなった主な原因は足のむくみを放置したことなのです。

足のむくみについての情報についてならこちら。

サリーちゃん足に悩む女性たちには、いくつかの共通点があります。日ごろの生活を振り返ってみてこのような心当たりはありませんか?

「靴のかかとの後ろ部分がすり減る・かかとのすり減りが早い気がする」「デスクワークなので日中はほとんど座っている」「いつも足元が寒い・特に足先が冷えている」「ヒールの高い靴を好んで履いている」「かかとを引きずるような歩き方を指摘されたことがある」など。実はこれらはすべて足のむくみの原因となることばかりなのです。

そのまま改めずに放っておくと、足のむくみが進行してその状態が定着してしまい、足首が太くなる原因だといわれています。足首の関節や筋肉を動かすことがあまりないと、血行不良となり、結果としてむくんで足首がどんどん太くなってしまうのです。小さな子供ならぽちゃぽちゃとしたサリーちゃん足もかわいいけれど、20代となり大人の女性として認められたい年ごろになった今となっては、何とかしてサリーちゃん足からは卒業したいものですね!